2013年06月15日

ペットボトルハウスをつくろう!!

芸術的! な 大小さまざまなリサイクル建築!? ができました。
小学生達がチームごとに 大量のペットボトルを使って組み立てた作品です。
P1020368.jpg

6/9にJIA埼玉が講師として企画開催した、蓮田白岡環境センターの「エコプラザまつり」です。
リサイクルと建築について知ってもらい、ものづくりの楽しさを伝えることが目的です。

材料は、大量のペットボトルと 透明粘着テープのみ。
小学生を対象としたワークショップで、とにかく自由に貼って、積み上げていく 
という企画です。何ができるのか、企画者としても、大変興味深く楽しませていただきました。
はじめに、数枚のペットボトルハウスの実例をみせて、あとは1時間あまり
ひたすら作り上げていくのです。
CIMG0066.jpg
完成形は、千差万別。
近未来型タワー や 有機的造形塊 玄関扉がついた屋根つきの部屋もできました。私たちの想像を超える発想が子供たちには満ち溢れています。

未来の建築家をめざしてこの発想力を忘れずにいてもらいたいものです。

CIMG0048.jpg

さて、今回のイベントは、作品をこわして、また、ペットボトルとして、回収しリサイクルできるように分別することです。
「取り壊し開始ー」の合図とともに、バリバリと音をたてて、惜しげもなく壊していきます。1時間以上かけて作った作品も10分もたたずに、もとットボトルと粘着テープに分別されました。
今回、つぶれていないペットボトルをたくさん収集して、洗っていただいた蓮田白岡衛生組合の方々に感謝申し上げます。
次回イベントお楽しみに。  
posted by jia-saitama at 14:09| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする